スピーチ・コンテスト2022

2019年まで恒例だったスピーチ・コンテストは、コロナ感染拡大防止のため2020年と2021年は実施できませんでした。今年は3年ぶり、第10回目の開催となりました。

ビリカニ・ライブラリーで、4つのワイルドライフ・クラブから3名ずつ選ばれて、5年生から8年生の12名がプレゼンしました。

ずばぬけて素晴らしいプレゼンをしたのは、カンビト小学校ワイルドライフ・クラブの8年生の男子でした。

2019年のスピーチ・コンテストに5年生で参加したときに見たプレゼンから多くを学んだとのことでしたが、終了時には聴衆者の子どもたちからの拍手が湧き上がるほどでした。

審査員が満場一致で最優秀賞に決定しました!

初の参加ながら大健闘したワイルドライフ・クラブの参加者からは、優秀賞が選ばれました。

受賞した3名とも、将来の夢は国立公園のワーデンなど野生動物保護の関係の仕事に就くこと、とのことです。それぞれ、夢がかなうといいですね!

【12名のプレゼンテーターたちと顧問の先生たち】