雨で崩れる

養鶏プロジェクトをはりきっているお母さんたちですが、先週の大雨で建物の壁の一部が崩れてしまい、意気消沈気味です。地域でも差がある雨の降り方だったのですが、お母さんたちのところは建物に影響が出るほどの大雨となってしまいました。

不幸中の幸いは、崩れた壁は養鶏小屋ではなくて、ワークショップの作業場だったことです。

さらに雨が続くと建物そのものが崩壊してしまう恐れもあるので、補強と修築を早々に開始することにしました。限られた資金での修築なので、完全に防備できるか心配ですが、応急処置でも補強しておく必要はあります。

どうか小屋と教室が崩壊するほどの大雨が降り続くことがありませんように!と祈るのみです。

壁の一部が大雨のために崩壊したワークショップの作業場。