リピーターの感銘

訪問者たちの教育エコツアーは、少人数ながら今年も初回の2月ツアーが無事終了しました。参加者たちからの評価は今回も満点の満足度で、嬉しく思っています。

とりわけ、久しぶりのリピーター参加者が、今回もまた有意義な時を過ごせた、また訪問したい!というのは嬉しい感想です。

8年前に訪問した後、ケニヤが二度目になるという訪問者は、インフラ整備などの変化に驚きつつも、変わらずにあるツァボと、ビリカニのお母さんたちのさらなる活気に強く感銘を受けていました。

3月ツアーでも、天候に恵まれて訪問者たちがまた有意義な経験をして、共存のための小さな理解者となってくれればと願っています。

3月の雨季の開始が微妙ですが、例年通り3月ツアーの後になりますように!

ツアー中に観察できたゾウは全部で300頭以上。

岩場に現れたライオン。今回のツアーではライオンがよく観察された。

訪問者を大歓迎するビリカニのこどもたち。