優しい感想

『アフリカゾウから地球への伝言』が出版となってから8カ月。本を購入して読んでくださった皆様には感謝の限りです。図書館で借りて読んでくださって、ひとことでも感想を知らせてくださるのも嬉しいものです。

先日、ひとこと感想を寄せてくれた方がいました。「とても読みやすくて、優しさが伝わってくる文章で、大好きです」とありました。読者の心に沁みたようで嬉しく思いました。

私は図書館で借りて読んだ本で気に入ったものがあると、読了しても図書館に返却後に必ず購入して手元に置いておきます。思い出しては気に入った箇所を開いて読むことができるからです。ひとこと感想を寄せてくれた方も手元に置いて、時々開いては読んでくださっているのではないかと、姿を想像して思いを馳せたりしています。

ほっと一服できて、本を読んだ後にくつろぎながら、ゆったりと優しく考えるようになる。優しさと思考。なかなか難しいですが、日々これ実践中です。『アフリカゾウから地球への伝言』は読者の皆様と新陳代謝をしながら、まだまだ鼓動を続けていきます。