カテゴリー別アーカイブ: サラマンドフの会

総会、盛会にて終了

サラマンドフの会の2015年事業年度/2016年事業年度の総会は無事終了しました。

大学生サークルの「Rafiki」からの活動報告、中村千秋からの活動報告などを通して、新事業年度へ熱い想いを新たにしました。

サラマンドフの会の事業は多くの無償ボランティアの支援と善意によって支えられています。総会ではこれらを評価額として可視化することを試みましたが、人件費等により高額の事業となるべきところ、ボランティアの支援と善意の支援により小さいながら確実に歩んでいるのを示すことができました。

ケニヤでの支援をより実り多くするために、そして会員の皆様や支援して下さっている方々の温かい想いをさらに確実なものとするためにも、活動助成金を得たい!というのが切なる思いです。何とか力を合わせて達成していきたいと願っています。

 

 

教育ツアー支援、1,000名を超えました!

サラマンドフの会の設立年度から2016年10月までの6年間に、国立公園周辺の子どもたちに実施した教育ツアー支援に参加した小学生の数は、延べ1,000名を超えました!

会費と寄付のみで支援を継続してきましたが、皆様からの温かい『小さいけれど確実に!』の積み重ねが実った形になり、大変嬉しく思っています。

支援をして下さった方々、継続して支援して下さっている方々に心より感謝します。

今後もひとりでも多くの小学生たちが参加できるように、また1回でも多くのフィールド学習、教育ツアーができるように、支援を続けていきたいと願っております。

今後も皆様からの温かい支援をよろしくお願い致します。

新事業年度の開始

11月1日より、NPO法人サラマンドフの会の新事業年度(2016年11月~2017年10月)に入りました。

7年目に入ります。ここまで続いているのは、本当に皆さんの小さいけれど確実な支援のおかげです。心から感謝します。

7年目に入るのですが、会費と寄付でがんばっております!

いまだ助成金は取れないままであります(苦笑)。ラッキー7で、本事業年度こそ幸あれ!と願っています。

本事業年度もよろしくお願い致します!

写真展は10月21日(金)まで

写真展は10月21日(金)までJICA地球ひろば(東京・市ヶ谷)にて続行中です。

写真展 『野生動物と人間の未来~アフリカゾウから地球への伝言~』

10月8日(土)~10月21日(金)  10時~18時

場所;JICA地球ひろば 市ヶ谷 2階展示スペース

入場料:閲覧無料、申込不要、ご自由にご来場ください!

お時間のある時にお立ち寄り頂ければと思います。

その際には一言コメントもお書きくださると、大変な勇気づけとなります!

以下の表紙の冊子が会場の中央の机の上にあります!

出版記念の会、盛会で終了!

昨日開催された、サラマンドフの会主催の『アフリカゾウから地球への伝言』の出版記念の会は、おかげさまで盛会にて無事終了しました。

参加者、スピーカーの皆々様、貴重なお時間を共有してくださりありがとうございました。

アンケートの回答によれば、満足のいく内容で有意義な時間を過ごせたようで、大変嬉しく思っています。

地球の未来を考え小さいけれど確実な活動を続けていくための力添えになりました!

小学生から大学生、老若男女問わず、多くの方々が新著『アフリカゾウから地球への伝言』からヒントを得て、共に考えて小さな活動から始めて下さればと願っています。

 

10月15日(土)出版記念の会、間近です!

『アフリカゾウから地球への伝言』の出版記念の会の日が近づいてきました!

今週末の土曜日です!

日時:10月15日(土)15:30~17:30

場所:JICA地球ひろば 市ヶ谷 セミナールーム600

参加費:無料、定員50名

定員があるため、お申込みをお願いしております。

まだお申込み可能です(10月12日現在)。

お申込みは以下のURLフォーム

http://bit.ly/2ckiKFq

もしくはメール

salamandovu@gmail.com または salamandovu_event@googlegroups.com

にてお願い致します。

写真展もJICA地球ひろば(市ヶ谷)の2階展示スペースにて開催中です!

出版記念の会に参加の足で、写真展もご覧ください!

 

スピーチ・コンテストも無事終了!

教育ツアーの学童参加者が体験をプレゼンするスピーチ・コンテストは、早くも今年で6回目となりました!

快晴の気持ちの良い週末に、今年もビリカニ・ライブラリーで開催となりました。

4つのワイルドライフ・クラブ、13名の選抜者たちがのびのびとした熱のこもったプレゼンをし、審査員の先生たちばかりでなく、子どもたちも聞き入っていました。

プレゼンの後は、待ち遠しいかったお母さんたちの作ってくれたピラウが待っています。ランチを食べて優秀賞の発表を待ちます。

原稿を暗記して、情熱的な素晴らしいプレゼンをした3名が優秀賞に選ばれました。

子どもたちは早くも新年の教育ツアーを楽しみにしています!

※ 写真は参加者全員の集合写真。

 

 

 

 

 

 

10月15日(土)出版記念の会:イベント内容

10月15日(土)出版記念の会のイベントでは、気軽なトークが盛りだくさんです!

中村千秋の新著「アフリカゾウから地球への伝言」の内容に沿ったトークがあります!

 本に登場する人たちがトークします。

 ケニヤからのトーク ☆彡

 日本在住者のトーク ☆彡

ケニヤの教育エコツアーに参加した人たちからの話もあります!

 2016年に参加した人たちが何を感じたでしょうか?

 楽しい話が聞けます!

 過去にツアー参加した人たちも駆けつけます!

もちろん、中村千秋も話します!

出版社の冨山房インターナショナルさんからの挨拶、サラマンドフの会の簡単な紹介もあります!

 新著を読んだ方も読んでない方も歓迎します!

   何となくケニヤについて知りたい方、

 野生動物に関心のある方、

 環境問題に関心のある方、

 漠然とアフリカっていいな、と思っている方、

 ツアー参加を考えている方、

 ツアーには参加できないけど、話を聞きたいなあ、と思っている方、

どなたでも参加大歓迎です!

土曜日の午後ですので、小学生、中学生、高校生、大学生、社会人、一般人、老若男女問わず、世代を超えて皆様お誘いあわせの上、ご来場ください!


出版祝のイベント『出版記念:アフリカゾウから地球への伝言』

日時:10月15日(土)15:30~17:30

場所:JICA地球ひろば 市ヶ谷 セミナールーム600

参加費:無料、申込みが必要です。

お申込みは以下のURLフォームよりお願い致します。

http://bit.ly/2ckiKFq

お問い合わせ

salamandovu@gmail.com または salamandovu_event@googlegroups.com

 

写真展も同時開催しています!

写真展 『野生動物と人間の未来~アフリカゾウから地球への伝言~』

10月8日(土)~10月21日(金)  10時~18時

場所;JICA地球ひろば 市ヶ谷 2階展示スペース

入場料:閲覧無料、申込不要、ご自由にご来場ください!

子どもたちへの教育ツアー2016:無事終了

サラマンドフの会の後期支援による、ワイルドライフ・クラブの子供たちへの教育ツアーの本年度分は、すべて終了しました。

7月~9月は3つのワイルドライフ・クラブがツァボ・イースト国立公園を訪問しました。

今は、この週末に予定されているスピーチ・コンテストに向けて、予備選を行っているところです。

予備選では書いた原稿をそのまま読むのが精いっぱいで、練習不足の感が抜けませんが、コンテストでは練習した子どもたちが素晴らしいスピーチをしてくれることでしょう!

今から楽しみです!!

イベント案内!10月8日~21日写真展、10月15日出版記念の会

10月のイベントのチラシができました!   写真展 『野生動物と人間の未来~アフリカゾウから地球への伝言~』

10月8日(土)~10月21日(金)  10時~18時

場所;JICA地球ひろば 市ヶ谷 2階展示スペース

入場料:閲覧無料、申込不要、ご自由にご来場ください!

 

出版祝のイベント『出版記念:アフリカゾウから地球への伝言』

日時:10月15日(土)15:30~17:30

場所:JICA地球ひろば 市ヶ谷 セミナールーム600

参加費:無料、申込みが必要です。

お申込みは以下のURLフォームよりお願い致します。

http://bit.ly/2ckiKFq

※イベントの内容の詳細は別途お知らせします!   お問い合わせ salamandovu@gmail.com または salamandovu_event@googlegroups.com
  皆様と会場でお会いできるのを楽しみにしております!